人気と評判の調剤薬局のM&A(企業買収)会社をランキングでご紹介!【薬局の譲渡・売却を検討中の方におすすめ!】

調剤薬局M&Aの価格相場は?

公開日:2019/04/01  最終更新日:2019/05/07

調剤薬局のM&Aをしたい場合には買収コンサルタント業者に依頼することがおすすめです。

こうした業者に依頼することによって効果的に買収を進めていくことができます。

とはいえ、一体依頼する際にはどのくらいコストがかかるのでしょうか。

また、利用時の注意点などはあるのでしょうか。

 

買収コンサルタント業者のコストについて知る

買収コンサルタント業者を依頼する前に知っておきたいのが、そのコスト相場についてです。

買収コンサルタント業者にもいろいろありますが、相場について知っておけば悪い買収コンサルタント業者も判断しやすくなります。

そんな買収コンサルタント業者のコストは決して高くありません。

その相場は買収の内容や買収にかかる期間によっても変わりますが30万円程度です。

もちろん、これは地域等によっても大きく変わってきますから気をつけておきたいところです。

コストも敵対的買収などになった際にはより高くなることもあります。

逆に買収先薬局が友好的で、すでにあらかた交渉が終わっている際には10万円程度の費用でお願いできることもあります。

こうした買収コンサルタント業者に支払うコストはケチらないようにしておくことが大事です。

よい買収コンサルタント業者を選べばそれだけ買収も早く終えられます。

加えて、買収額も少なくなりますから、トータルコストは一気に下がってくることがあります。

これも良い買収コンサルタント業者を選んでおくべき理由です。

買収コンサルタント業者によってはいろいろと諸経費がかかることもあります。

相談料などのコストがかかる買収コンサルタント業者がありますが、どのようなコストがかかるかは買収コンサルタント業者によって変わります。

このため、ホームページなどを見て実際にどれくらい費用がかかるかは確かめておくと良いでしょう。

買収コンサルタント業者のホームページによってはネット見積もりができるところもあってかなり便利です。

費用もいろいろな支払い方ができます。

最もポピュラーなのは前払いですが、買収費用を確保したいという場合には分割払いなどを利用することもできます。

分割払いにすれば買収コンサルタント業者に支払うコストも少なくなってきて良いでしょう。

他にも買収コンサルタント業者によっては成功報酬型のところもあります。

こうした買収コンサルタント業者であれば成功した際だけにコストがかかりますから安心です。

このようにコストがどれくらいかかるかはケース・バイ・ケースです。

期間が長引けばそれだけコストもかかってきますから気をつけておきたいところでしょう。

できるだけ買収コンサルタント業者に支払うコストは多めに見積もっておくようにするのがおすすめです。

 

成功報酬型の買収コンサルタント業者について

成功報酬型の買収コンサルタント業者は初期コストが下がって良いですが、他にもいろいろと注意しておきたいことがあります。

例えば、成功報酬型買収コンサルタント業者は買収が成功したあとのアフターケアがかけていることが多いです。

このため、店舗運営などについてはすべて自分で考えないといけないこともあります。

また、成功報酬型の買収コンサルタント業者はとにかく買収成功にこぎつけようとしてきます。

これは仕方のないことですが、それだけに買収内容が不十分ものに終わることもあるので気をつけておきたいところでしょう。

また、全国対応の買収コンサルタント業者もあります。

全国対応の買収コンサルタント業者であればなにかと便利に利用していけますし、価格的に安いところも多いです。

このようにいろいろな買収コンサルタント業者があるのでいろいろと比較しておくと良いでしょう。

 

買収先薬局が見つからない場合には

もしもどこか薬局を買収したいけれども買収先調剤薬局が見つからないなんて際にはどうしたら良いのでしょうか。

こうした際にも買収コンサルタント業者は利用できます。

買収コンサルタント業者によっては常時買収向きの調剤薬局を用意していることもありますからなにか困ったら相談しておくと良いでしょう。

買収コンサルタント業者には他にも法務関係の相談もできます。

このようになにかと役立つものですから、いろいろな際に買収コンサルタント業者を利用してうまく買収を進めていきたいものです。

 

買収コンサルタント業者を利用する際にはそのコストについて敏感になっておくと良いでしょう。

コストはケース・バイ・ケースですが、支払い方法などもいろいろと選べることが多いです。

業者によっては全国対応のところもありますし、成功報酬型のところもあります。

いずれにしても時間をかけてじっくり選んでおくと良いでしょう。

 

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
調剤薬局M&A会社一覧!
経営承継支援の画像
調剤薬局M&A関連コラム